HOME > 病院機能評価認定

病院機能評価認定

病院機能評価認定

病院機能評価を取得しました。

認定証

小禄病院は、平成24年9月25日から26日の2日間にわたり、財団法人日本医療機能評価機構による "病院機能評価Ver.6.0"を初めて受審しました。
評価の結果、一定の基準に達成したと認められ、平成25年2月1日付けで認定を受けました。

今後も"地域の皆さまとの信頼関係を育み、地域と共に歩む医療機関を目指す"という理念の元に、職員一同さらなる努力を重ね、より質の高い医療サービスを提供してまいります。

病院機能評価とは

病院機能評価とは、厚生労働省や日本医師会、日本病院会、日本看護協会などの医療関係団体が設立した「財団法人日本医療機能評価機構」が、第三者の立場から病院の地域での役割、診療の充実度、安全の確認、患者サービス、病院運営などについて評価します。
書類審査及び訪問審査の結果、一定の水準を満たしていると認められた病院に対して『認定証(認定病院)』が発行されます。
この認定証の有効期限は5年間で、次回の更新に向けて再度審査を受けることになります。

評価項目は病院の種類や規模により異なります。
小禄病院では、以下の6つの領域を対象に認定を受けました。

  • 1.病院組織の運営と地域における役割
  • 2.患者の権利と医療の質および安全確保
  • 3.療養環境と患者サービス
  • 4.医療提供の組織と運営
  • 5.医療の質と安全のためのケアプロセス
  • 6.病院運営管理の合理性

〒901-0152 沖縄県那覇市字小禄547番地の1
TEL:098-857-1789/FAX:098-857-9575

Copyright (C) 2005 rokujukai medical corporation. All Rights Reserved